MENU

「女性法曹・法律家によるキャリアサポートセミナー」のご案内(3月15日(金)18:00~20:00)

日本女性法律家協会では、女性法曹・法律家をめざしていらっしゃる皆さんに向けて、進路や将来を考えるにあたってお力になれるよう、先輩が就職をはじめ留学や転職などのキャリア選択、家庭や育児との両立をどうしてきたか等々、公私にわたる活動を本音で語るセミナーを毎年開催しています。
今年度は、下記要領にて、裁判官、検察官、弁護士(法律事務所/企業内)、研究者の5名にお話しいただき、皆さんからの質疑応答もお受けいたします(詳細は添付パンフレットをご覧ください)。
オンライン開催ですので、ぜひ全国からご参加ください!

  • 日時:2024年3月15日(金)18:00~20:00
  • Zoom Webinarにて開催/参加無料
  • 申込方法:下記のQRコードまたはURLから事前登録をお願いします。申込期間3月5日(火)https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_CnIhb3XAQf-y42xYFIIUCQ

講演:「ESG投資とジェンダー」大崎麻子氏 2023年6月10日(土)14時~15時30分

2023年6月10 日( 土) 14 時~ 15 時半
ウェビナーによる事前申込制オンラインセミナー

【ご注意】 ご登録後、ご登録いただいたメールアドレスに、ご案内メールが自動発信されます。当日、そのメールが見つからないようでしたら、下記リンクから、再度ご登録の上、入室ください。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_s2EN7bohSaSOV1f1QPotGQ

日本女性法律家協会「憲法問題に関する提言」

このほど、日本女性法律家協会・憲法問題研究会では、「憲法問題に関する提言」を作成し、幹事会にて確定・採択いたしましたので、公開いたします。

2022年6月22日

日本女性法律家協会 憲法問題研究会 座長 志田陽子/副座長 岩元惠

2022憲法問題研究会「提言」(本文)

2022憲法問題研究会「提言」表紙

岸田総理大臣・野田聖子議員・稲田朋美議員に「選択的夫婦別姓制度の早期導入を求める要望書」を提出(2023.7.18)

2023年7月18日、佐貫会長の代理として犬伏副会長が、この日のために京都、大 阪から上京された女性司法書士協会会長及び女性税理士連盟会長(元会長ら3名も同行)と共に、 「選択的夫婦別姓の早期導入を求める要望書―通称使用拡大論の矛盾を中心に」を岸田文雄総理大臣、 及び、野田聖子議員、稲田朋美議員に提出致しました。なお、当日、滋賀県選出 上野健一郎衆議院議員にも、要望書を提出いたしました。 これまで、日本女性法律家協会は、選択的夫婦別姓の実現に向けて継続的に取組を行っておりますが、2023年1月19日に、 小倉少子化担当大臣らに要望書を提出したことに、引きつづき、2023年6月に発 表された「女性版骨太の方針2023」を踏まえた内容を要望書に盛り込んでおりま す。 ぜひ、添付要望書をご一読ください。

「選択的夫婦別姓制度の早期導入を求める要望書」(野田議員)23.7.8

「選択的夫婦別姓制度の早期導入を求める要望書」(岸田総理)23.7.8

「選択的夫婦別姓制度の早期導入を求める要望書」(稲田議員)23.7.8

PAGE TOP